The Diary of Aska

7kai Tasksのメンバー管理が招待URL制に

これまでリストを複数人で共有する場合、好き勝手にソーシャルアカウントのフレンドを登録できましたが、これを廃し招待URLから参加を明示的に行わないとアサインされない様に変更しました。

参加する側はソーシャルアカウントでもGoogle(OpenID)アカウントでも好きなアカウントで参加できます。

また、Gravatarに対応しているので、Google(OpenID)アカウントでも好きなアイコンを利用できます。

ソーシャルアカウントを利用しないとリストを共有できない課題と同時に、気休め程度ですがトラフィック及びブラウザのメモリ使用容量が下がりました。