The Diary of Aska

それで全力ですかと言われる恐怖を超える

あからさまな全力アピールで出来たものがカッコ悪かったら確かにカッコ悪いがいちいちそんな事心配していられる程時間はない