The Diary of Aska

Markdown Binder ナビ子記法導入編

 私はエレガントなというかモダンなというかそういうJsの書き方に疎い、別のプロダクトでごついフロントエンドを書いているが、extjsの機能でクラス生成等を行う為、非extjs環境では使用できないコードである。

 そこで、改めて探してみたというわけだ。ググッたら色々出たのだけど、こういう時は詳しい友人に聞くのが一番と思い聞いてみた所、曰く「ナビ子記法」でググルと幸せになれるらしい。

 本人の最新のレポジトリ brickmaker-js を参考に自分のコードを書き直してみた。

 インデントが浅く書き易いし変数、メソッドの一覧も可視化されていい感じですね。binder.js

(function(ns, w, d) {

var w = $(w); // window
var d = $(d); // document

ns.MarkdownBinder = initialize;
ns.MarkdownBinder.prototype = {
    expanded: false,
    gone: false,
    path: false,
    basename: false,
    dir: false,
    dirs: [],
    title: '',
    catfile: catfile,
    go: go,
    load: load,
    expand: expand,
    initApplication: initApplication,
    initHeight: initHeight,
    initPagelink: initPagelink,
    initDocument: initDocument,
    initSidebar: initSidebar,
    initHighlight: initHighlight
};

function initialize(options){
}

function catfile(dir, file){
}

function go(path, callback){
}

function load(path, callback){
}

// ...

})(this, this, document);